読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザキの残心

zaki's zansin

 「すること」より「しないこと」を決め、クリエイティブなことに集中できるようにする。

最近

断捨離

が気になるフレーズです。

 

物を捨てるようにして

いらない選択肢を少なくするようにしています。

 

そのなかで

気になる記事がありました。

 


Yahoo!ニュース - 星野リゾート・星野佳路 「すること」より「しないこと」を決めよ (PHP Biz Online 衆知(THE21))

 

自分にとって意味のないことをやめていくと、そのぶん、やりたいことに時間を割く余裕が生まれます。僕が大事にしているのは、自分に刺激を与える時間です。ネットワーク作りや会食をやめて、代わりに自分にとって新しい情報や刺激を与えてくれる人や場所を積極的に求めるようにしています。

 

何を選択し、どこに集中すべきなのか。そのためには何をやめるべきなのか。

 

選択するストレスを減らすということですかね?

 

そのうえで

こんな記事もみつけました。

 


Yahoo!ニュース - オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった (現代ビジネス)

 

 

ロボットやコンピューターは芸術などのクリエイティブな作業には向いていません。となれば、人間は機械にできる仕事は機械に任せて、より高次元でクリエイティブなことに集中できるようになるわけです。人間がそうして新しいスキルや知性を磨くようになれば、これまで以上に輝かしい『クリエイティブ・エコノミー』の時代を切り開いていけるのです」

 

で絶対なくならない

「クリエイティブな仕事」の職種とは

 

どういうことなのか?

「英語の意味がわからない」

検索してみました。

 

クリエイティブ、クリエイティヴ(Creative)とは、

創造性、創造的であることの英訳。

 


クリエイティブな職業 | 職業図鑑

 


クリエイティブな仕事 < 職種研究 | 会社魅力研究

 

▲TOP